難病相談支援センターの設置

難病相談支援員

静岡県難病相談支援センター」を設置し、経験豊かな専門の相談支援員が医療・生活・就労などの相談を電話・メール・来所の方法で受けています。

相談日時 毎週月曜日~金曜日(9時~17時)
第1・第3土曜日(10時~16時)

毎月第4水曜日にハローワークと協働して難病・慢性疾患患者の就労相談を行っています。それ以外の日程をご希望の方は、お電話でお気軽にお問い合わせください。
なお、ハローワークの紹介で難病の人を常用労働者として雇用した事業主に助成金が支給されます(詳しくはハローワークにご相談ください)

事業主さまへ  難病患者の積極的な雇用機会の検討をお願いします!

合同難病医療・生活・就労相談会

1年に3回、東部・中部・西部地区で専門医、メディカルソーシャルワーカー、社会保険労務士、労働局障害者雇用担当官による講演と個別相談会を開催しています。

合同難病医療・生活・就労相談会の画像

難病ピアサポーター

難病ピアサポーター(同じ難病等をかかえる仲間が、その体験を活かして、難病患者・家族からの相談を受ける制度です)が、静岡県難病相談支援センターで相談を受けています。

相談日時 毎週月曜日・木曜日(10時~16時)

加盟団体相談制度

加盟団体相談員が自宅などでいつでも相談を受けられる体制をとっています。

▲このページのTOPへ